その他FTM情報

FTMにおすすめのブログ5選

FTM ブログ

FtMの家族づくりを考える

FTMの家族づくりを考える
【deidei】

これからパートナー(シスジェンダー女性)と子どもを授かろうと思っているFTMにはぜひ見てほしいブログです!

個人の体験談として妊活情報を公開されているFTMさんはいますが、医療機関で働いている方からの情報ってあまりないですよね。

このブログでは、不妊治療専門の医療機関で働いているFTMさんが発信しているので、安心して情報収集できます。

その中でもおすすめなのが、『FtMカップルが妊娠する方法 難易度別まとめ』

4つある妊活方法を難易度別に紹介してくれるので、どうすれば子どもを授かれるのかわからない方にうってつけです。

最近増えているネットでの精子提供に関する注意点についても教えてくれているので、安心して提供者を探したい人にもおすすめです。

数ある妊活方法のなかでも、低予算&身体的負担の少ない「セルフシリンジ法」を試してみたい方は、『セルフシリンジ法の手順とコツ』も参考になるはず!

6つのステップに分けて、セルフシリンジ法の手順を説明してくれていますよ。

このブログの運営者のTwitterでも、妊活についてのニュースなどを紹介してくれてます。

妊活の情報収集したいならフォローしておきましょう!

>>『FtMの家族づくりを考える』を見る

>>Twitterをフォローする

Glasses perm

Glasses-perm
【deidei】

普段は薬剤師をしている方が、FTMのホルモン注射やナベシャツなどのお悩みにアドバイスをくれるブログです

このブログの運営している”あー。さん”は、大学生の頃は自分をFTMだと思っていて、治療してなくても男として生活していました。

自分をカテゴライズするのをやめて、今ではft??なんだそうです。

そんな”あー。さん”のこれまでの経験を踏まえて、FTMに役立つ情報をたくさん発信してくれています。

なかでもおすすめなのが、『【FTM必見】男性ホルモン注射の副作用でリスクが高くなる病気』

男性ホルモン注射は身体が大きく変わるほど効き目があるものなので、もちろん副作用もあります。

この記事では、薬剤師でもある”あー。さん”が、副作用によっておこる3つの病気について解説してくれています。

その中の一つ、「骨粗鬆症」については予防方法も教えてくれてるので、読まない理由がありません!

さらに、”あー。さん”が現役で持っている3種類のナベシャツ「虎の門」「アジアンドラッグ」「M&Y INTERTRANDE」について、良いところ、良くないところを紹介してくれてる記事もあります。

『ナベシャツおすすめ3着のレビュー【FTM】パスグッズ』はナベシャツ選びの参考になること間違いなし!

紹介した記事以外にも、ためになる情報がたくさんありますので、ぜひブログを見てみてください!

Twitterでは、”あー。さん”の日々のファッションを写真で紹介してますので、おしゃれに興味ある方はご覧ください。

>>『Glasses perm』を見る

>>Twitterをフォローする

一陽来復 ‐FtM高校生→教員になる‐

一陽来復
【deidei】

高校生だった2012年~教員として生活している現在まで、どんな思いで日々を過ごしてきたかを知ることができるブログです

このブログでは、改名・ホルモン注射・乳房切除手術・子宮卵巣摘出手術など、具体的にどんなことをしたのかを紹介してくれています。

記事数が150記事を超えていて、そのどれも貴重な体験談なので、おすすめの記事を選べませんでした。

こちらのように分かりやすくカテゴリー分けされているので、ほしい情報を探してみてください。

  • GID情報
  • カウンセリング記録
  • 改名の記録
  • ホルモン治療の記録
  • 胸オペの記録
  • 高校生活のこと
  • 大学のこと
  • 家族・親戚のこと
  • 日記
  • GID・LGBTのメディア関連
  • 教員になるまで&教員生活
  • SRS(子宮卵巣摘出手術)

さらに、このブログを書いている方の体験談は、書籍「LGBTってなんだろう?」にも掲載されています。

LGBTってなんだろう?
自認する性・からだの性・好きになる性・表現する性

最近では、SRSの体験談を紹介しています。ぜひのぞいでみてください!

>>『一陽来復 ‐FtM高校生→教員になる‐』を見る

LGBTchange

LGBTchange
【deidei】

新しいことにチャレンジする体験談を通して、前向きなメッセージを発信してくれていますよ!

LGBTに関する出張授業や職員研修で講演家としても活躍しているFTMのtakeさん。

そんなtakeさんが、資格取得や就職にチャレンジする中で感じたことなどを紹介しているnoteです。

乳房切除をしていないFTMさんにありがちなのが、猫背になること。

『自分の魅せ方がわからなくなったら姿勢から変えてみる』では、人前に立つこともあるtakeさんが考える姿勢についての考え方を紹介しています。

姿勢を変えることでポジティブになれる素晴らしい記事。是非読んでみてください。

また、就職ってFTMにとって、自分のセクシュアリティをカミングアウトしたら内定をもらえないんじゃないかと不安になりませんか?

『弱点と捉えるか強みと捉えるか』では、takeさんが実際に面接を受けてみた体験談を紹介しています。

面接する際のカミングアウトとその反応は、これから就職しようと思っているFTMには参考になりますよ!

takeさんは「トランスジェンダーであることを公表して生活することで、誰かを救うアクションになる」と積極的に活動をしています。

どうやって自分のセクシュアリティに気づいたか? 家族へのカミングアウトはどうだったのか? などを知りたい方は、LGBTERのインタビューも読んでみてください。

※LGBTER(エルジービーター):多様な生き方をひとつの「先輩情報」として発信しているwebメディア

>>『LGBTchange』を見る

>>Twitterをフォローする

悠さんのnote

悠
【deidei】

「自分の経験が誰かの役に立てれば」という想いで、情報を発信しているnoteです!

戸籍の性別を変更して、男性として埋没して生活をしている悠さんが、これまで経験してきたカミングアウトや治療についてを紹介してくれています。

両親へのカミングアウトってとても勇気がいることですし、どんな反応をされるのか不安に思う方も多いんじゃないでしょうか?

『両親へのカミングアウト』では、カウンセリングやホルモン注射を始めてからカミングアウトしたという悠さんの体験談を紹介しています。

悠さんは、LGBTの就活に関する現場の声を発信する『現場からは以上です🌈』にも出演されていますので、就職に不安を感じている方はぜひ聞いてみてください!

>>『悠さんのnote』を見る

>>Twitterをフォローする

ABOUT ME
deidei
ひっそり埋没しながら暮らしているFTM(女→男に戸籍変更済み)です。 女性として地方で生活→就職のため都会へ→現在は、男性サラリーマン街道邁進中!(7年目) 環境を変えることで、少しずつ、自分らしく生きれるようになりました。 FTMとして生活する中で学んだことや自分自身の経験を、わかりやすく発信していきます。