カミングアウトのポイント

カミングアウトされた時の対応【3つのポイント】

LGBT カミングアウト された

LGBTって言葉をよく聞くようになったけど、実際にカミングアウトされたらどうしたらいいんだろう…

子どもや友達、会社の同僚など…
身近な人にカミングアウトされたことがない方にとっては、どう対応していいか、分からないことだらけじゃないでしょうか?

【deidei】

私は、女性として生まれ、今では男性として生活しているので、幾度となくカミングアウトしてきました。
一方で、カミングアウト”される”側になるときもあります。

両方の立場になったことのなる経験から、身近な人にカミングアウトされた時に気を付けるポイントをご紹介します

※カミングアウトする方を”相談者”、カミングアウトされる方を”あなた”と表記して説明していきます。

カミングアウトされた時に気を付けるポイント

最初のカミングアウトされた時にどんな反応をするかは、とても重要です!
早速、気を付けてほしい3つのポイントについてご紹介します。

POINT1
カミングアウトしてくれたことに対して感謝を伝える

相談者の状況にもよりますが、一般的にカミングアウトはとても勇気がいることです。

なので、カミングアウトされた時に”まず”することは、カミングアウトしてくれたことに対して感謝を伝えること

あなた

 そうだったんだ。打ち明けてくれてありがとう。

カミングアウト直後に伝える言葉はこれだけでいいと思います。

POINT2
アウティングはしないことを伝える

『アウティング』とは、簡単に言うと、カミングアウトしてくれたことを、本人の許可なく他人に話すことです。

今まで隠していたことが、本人の知らないうちに広まってしまうので、『アウティング』を嫌がる方は多いです。
誰にも話したことがなかったり、できるだけ隠したいと思っている人であればなおさら。

なので、カミングアウトされた人は、アウティングを絶対にしないことを伝えてあげてください

そうすることで、相談者は『アウティング』されてしまうんじゃないかという不安がなくなります。

また、『アウティング』をしないために、他に事情を知っている人がいるのかも聞いておきましょう

あなた

 話してくれたことは、他の人に勝手に言ったりしないけど、私以外にこのことを知ってる人はいるのかな?

POINT3
困っていることがないか聞く

カミングアウトには、「ただ受け入れてほしいとき」「あなたに何かしてほしいとき」の2パターンがあります。

「あなたに何かしてほしいとき」はカミングアウトと同時に言ってくれることがほとんどです。

でも、言いたいけど言えない時もあります。

 
トランスジェンダーである私の経験ですが、
初めてカミングアウトをしたときは、トランスジェンダーであることを伝えることが精いっぱいで、相手にどうしてほしいなどは言えませんでした。

私と同じように思っている相談者もいますので、要望を言われなかったときは、

あなた

 困ってることや、私にしてほしいことはある?

と聞いてみてください。

もし、言いずらそうにしていたら、これ以上しつこく聞かずに、

あなた

何かあればいつでも言ってね

と伝えておくのが良いと思います。
後日、気持ちを落ち着かせてから相談に来てくれるかもしれません。

カミングアウトされた時のNG対応

ここまで読んでくれた方は、カミングアウトされた時にどんな対応をすればいいか分かってもらえたかと思います。

でも、それだけでは心もとないと思った方に向けて、カミングアウトされた時のNG対応を3つご紹介します。

NG対応1
カミングアウトに対して過剰に反応する

相談者

実は自分のことを男性だと思ってて、女性のまま生きて行くのがつらいんだ…

あなた

いつから自分を男だと思ってたの?
女性として生きるのがつらいって、どんなことが嫌なの?
私も何か傷つけるようなことしてなかったかな?

まさかカミングアウトされるとは思わなかった方は、びっくりしてしまい、思いつくままに質問攻めしてしまうかもしれません。

でも、それは相談者を動揺させてしまったり、話しにくい空気になるかもしれないので要注意です。

可能であれば、過剰に反応するのは避けた方がいいと思います。

NG対応2
話をちゃんと聞かない

相談者

私、男性が好きになれなくて、レズビ…

あなた

えっ!?
レズビアンなの?
全然気づかなかった!
なんで今まで言ってくれなかったの!

カミングアウトは、自分の胸の内を相手に伝えたい。わかってほしい。と思ってする行為です。

それなのにあなたが話をさえぎってしまうと、「この人は理解してくれようとしてるんだろうか、、、」と不安になったりします。

なので、相談者の話をしっかりと聞き、真摯に向き合ってほしいと思います。

NG対応3
勝手に相手の気持ちを解釈する

相談者

体は男なんだけど、自分は男だって思えないんだよね…

あなた

トランスジェンダーなんじゃない!?
治療をすれば性別を変えられるんだよね!
いつするつもりなの?

NG対応2と少しかぶりますが、相談者が話している以上のことを勝手に解釈することも良くない対応の一つです。

この会話のように、勝手に治療する前提で話を進めたりするなんて、絶対にNGです。

そのほかの例では、

相談者

自分はトランスジェンダーだと思うんだよね…

あなた

そんなの勘違いでしょ!?

相談者のカミングアウトを否定するようなことを言うのもNGです

ゲイだから、トランスジェンダーだから、絶対こうだ!というようなLGBTのテンプレートはありません。

自分のことをどう思っているのか。これからどうしていきたいのか。
それは本人にしかわからないことなので、カミングアウトをいったん受け止めて相談者が自分のセクシャリティと向き合うのを見守ってほしいです

カミングアウトされた後に気を付けるポイント

カミングアウトされた後、どう対応するかも大事なんじゃないかな~と思ってます。
実際に気まずくなったり、関係が悪化してしまうこともあるようです…

なので、カミングアウト後に気を付けるポイント3つもご紹介します。

POINT1
普段通りに接する

カミングアウトしてくれた人が親しければ親しいほど、相手との距離感がわからなくなることがあります。

私は、どう接していいか分からなくなって、どんどん関係が悪化してしまったことがありました…

カミングアウトされたからといって、相手が急に別人になるわけではないので、普段通りに話をするのが一番いいんじゃないかなと思います。

POINT2
困っていることがあればサポートする

カミングアウトされた時に、困っていることやしてほしいところを聞いたのなら、それを実行すればOKです

例えば、

相談者

体は女性だけど、心は男性。恋愛対象は女性。だから、彼氏がいるかと聞かれるのが嫌だ

あなた

今までは「彼氏できた?」って聞いてたけど、これからは「彼女できた?」と聞くようにしようかな…

相談者
「体は女性だけど、心は男性。恋愛対象は女性。だから、彼氏がいるかと聞かれるのが嫌だ」

あなた
今までは「彼氏できた?」って聞いてたけど、これからは「彼女できた?」と聞くようにしようかな?

POINT3
気になることがあったら本人に直接聞く

相談者はあなたにどこまで言っても大丈夫なのか分からず、本当はしてほしいことがあっても、言えないままでいることもあります

相談者

実は、トランスジェンダーなんだ…
これから病院に通って、治療をして、戸籍の性別を男性に変えたいと思ってる。

あなた

もしかしたら、女性らしい名前で呼ばれるのが嫌なのかな?

 
どうしてほしいかは人それぞれなので、本人に聞かないとわかりません。

この例のように、疑問に思ったことがあるなら、相談者に直接聞いてみてください。

まとめ

ということで、今回は以上です。

要点だけおさらいしましょう。

カミングアウトされた時に気を付けるポイント

  1. カミングアウトしてくれたことに対して感謝を伝える
  2. アウティングはしないことを伝える
  3. 困っていることがないか聞く

カミングアウトされた時のNG対応

  1. カミングアウトに対して過剰に反応する
  2. 話をちゃんと聞かない
  3. 勝手に相手の気持ちを解釈する

カミングアウトされた後に気を付けるポイント

  1. 普段通りに接する
  2. 困っていることがあればサポートする
  3. 気になることがあったら本人に直接聞く

ここまで、カミングアウトされた時やその後に気を付けるポイントを紹介しましたが、この記事で書いてることが正解というわけではありません

どんな関係性なのかや、あなた・相談者の性格などによっても変わってきます。

そのため、カミングアウトしてくれた方の意思を尊重して、受け止めることを第一に考えてほしいと思います。

【deidei】

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ABOUT ME
deidei
ひっそり埋没しながら暮らしているFTM(女→男に戸籍変更済み)です。 女性として地方で生活→就職のため都会へ→現在は、男性サラリーマン街道邁進中!(7年目) 環境を変えることで、少しずつ、自分らしく生きれるようになりました。 FTMとして生活する中で学んだことや自分自身の経験を、わかりやすく発信していきます。