おすすめ記事

【学生でも買える】安いナベシャツおすすめ5選

FTM ナベシャツ 安い

ナベシャツって良いやつだと1着1万円もするから手が出せない。
もっと安いやつはないのかな?

【deidei】

毎日使うものだから、最低でも2着はほしいし、できるだけ安く買いたいですよね。
今回は、Amazonで2000円以下で購入できるナベシャツ5つご紹介します。

minette earth タンクトップ一体型(フック式)

価格1980円(✔prime 送料無料)
サイズS、M、L、XL、XXL、3XL、4XL、5XL
白、黒、グレー

ベーシックなタンクトップ一体型のナベシャツです。

見た目は普通のタンクトップですが、一枚めくると、中に胸をつぶすためのゴムなどがあります。

6段のフックと幅広ゴムでしっかりと胸全体をつぶしてくれるだけでなく、3列の調整フックがついているので、胸のサイズによって微調整できます。

これで胸のサイズに合わなくて窮屈になることがなくなりますよ!

また、商品サイズも豊富で、S~5XLまであるのでどんな方でも自分に合うサイズが見つかるんじゃないでしょうか。

サイズは胸囲を目安にして選んでみてください。

S 胸囲75~80cm
M 胸囲80~85cm
L 胸囲85~89cm
XL 胸囲90~96cm
XXL 胸囲97~101cm
3XL 胸囲101~106cm
4XL 胸囲105-110cm
5XL 胸囲110-115cm

『minette earth』では、タンクトップ一体型以外にも、ショートタイプチューブトップタイプナベシャツ水着もあります。どれも安いので、いろんな形を試しても良いですね!

Anjelly タンクトップ一体型(フック式)

価格1680円(✔prime 送料無料)
サイズM、L、XL、XXL
白、黒、グレー

こちらもタンクトップ一体型のデザインですが、先ほど紹介したものより安く1680円で購入できます!

ナベシャツはすぐダメになることもあるから、少しでも安い方がありがたいですよね。

フックは8列ついているので、より胸を安定して締め付けてくれます。
もちろん、調整フックも3段ついてるので微調整OK。

サイズはS~3XLまであるようですが、Amazonで購入できるのはM~2XLのみですので注意してください。

Lui タンクトップ一体型(フックなし)

価格2270円(✔prime 送料無料)
サイズS、M、L
白、黒、グレー

コチラの商品は、2000円を少しオーバーしちゃって2270円です。

先ほどの2つはホック式に対し、こちらのナベシャツはホックなしのタイプです。

表は普通のタンクトップで、中に胸をつぶすためのゴムがついています。

ホック式に比べて、着たり脱いだりするときにコツがいりますが、3段の調整ホックのようなかさばるものがない分、自然な着心地です。

家族には知られずに胸をつぶしたい場合、
ホック式のナベシャツだと、家族に見つかったときに不審がられるんじゃないかと思う方もいます。

ホックのないナベシャツであれば、「スポーツブラみたいなもの」だとごまかせないか…と思っています。

取り扱っているサイズは少ないのが残念です。
【Sサイズ】
75A 75B 胸囲80~86cm アンダー68~75cm
【Mサイズ】
80A 80B 胸囲86~92cm アンダー76~80cm
【Lサイズ】
85A 85B 胸囲92~98cm アンダー82~85cm

Shapely ショートタイプ(フック式)

価格1500円(✔prime 送料無料)
サイズXS、S、M、L、XL、XXL、3XL
白、黒

先に紹介していたタンクトップ一体型の、中の胸をつぶす部分のみのショートタイプ
そのため、上に好きなタンクトップやTシャツを着れます。

タンクトップ一体型に比べて安く、1500円で買えるのもありがたいですね。

この商品は、サイドフック式前フック式を選べます。

サイドフック式では、特に胸が大きい方はきれいにつぶしにくかったりしますが、
前フックだと左右の胸をきれいにつぶしやすいです。

ただし、前フックだと上に着た服から透けて目立ちやすいので夏場は注意が必要です。

サイズもXS~3XLまであるので、自分に合うサイズがきっと見つかるはずです!

OCIOCI ショートタイプ(フック式)

価格880円(✔prime 送料無料)
サイズM、L、XL
白、黒

こちらもシートタイプのホック式です。

一番のポイントは値段が段違いに安いこと!
880円で買えます!

サイズは3種類しかないので、小柄な方や、胸の大きい方には合わないかもしれません…

おわりに

というわけで、今回は以上です。

Amazonで購入できる2000円以下のナベシャツを紹介しましたが、注意点が1つあります。

それは、安いナベシャツはすぐに使えなくなることが多いってことです。

胸をつぶすので、着ているあいだはゴムやフックがずっと引っ張られてる状態になります。
そのため、ゴムが伸びてきたり、フックが外れたりしやすいです。

とはいえ、これからナベシャツを着たいと思っている方にはおすすめですので、いろんな形のものを試してみて、自分に合うナベシャツを探してみてください!

【deidei】

最後まで読んでいただきありがとうございました。
今回紹介したナベシャツ以外も探してみたい方はコチラから探せますよ!

ABOUT ME
deidei
ひっそり埋没しながら暮らしているFTM(女→男に戸籍変更済み)です。 女性として地方で生活→就職のため都会へ→現在は、男性サラリーマン街道邁進中!(7年目) 環境を変えることで、少しずつ、自分らしく生きれるようになりました。 FTMとして生活する中で学んだことや自分自身の経験を、わかりやすく発信していきます。
関連記事