【運営レポート】ブログ開始~3ヶ月目までの実績・やったことすべて

一つのジャンルだけを発信してるサイトって、ぶっちゃけどのくらいの人が見てるの?
ブログを始めるときにどんなことしたの?やっぱり3ヶ月続けるのって大変?

【deidei】

その疑問、LGBTに関するブログを運営しているdeideiがお答えします!

この記事でわかること
  • LGBTブログ運営の実績
  • 完全初心者のブログの始め方
  • 3ヶ月間でぶち当たった壁と乗り越え方

※LGBT:Lesbian(レズビアン)、Gay(ゲイ)、Bisexual(バイセクシュアル)、Transgender(トランスジェンダー)の頭文字をとったもの。セクシュアルマイノリティの総称として使われている。

3ヶ月目までの運営レポートの本編に行く前に、運営者であるdeideiの自己紹介を簡単にさせてください。

【deidei】

生まれた時は女性でしたが、今では男性として生活している、トランスジェンダーです。
それ以外はどこにでもいる普通のサラリーマンです!

人に自慢できる特技もなければ、長く続けたこともない、でっかいことをしてやろうなんて野心もない。
ないない尽くしの私。

なぜブログを始めようと思ったかというと、
副業解禁が広まってきて、漠然とした不安があったから。

いろんな副業がある中で、情報収集した結果、消去法でブログしか残りませんでした
(本当は文章を書くことも苦手なので、他にいいものがあればそちらをやりたいと思ってました…)

そんな意識の低い理由からスタートしたこのブログですが、なんだかんだ3ヶ月以上続けることができています。

そんな経験から、ブログを始めようと思ってる方・最近始めた方に向けて、超平凡なサラリーマンでも3ヶ月続けることはできますよ!ってことを伝えるため、3ヶ月間にやったことをすべてをご紹介します。




1.ブログ開始から3ヶ月目までの実績

2020年7月20日~10月31日まで(約3ヶ月)の実績は、

記事数62本
閲覧数合計 4,448PV

7月 138PV
8月 619PV
9月 1,335PV
10月 2,363PV
収益合計 844円

Amazon 421円
楽天市場 423円
【deidei】

とにかく記事を書かないと何も始まらないので、3ヶ月間ひたすら更新してました!

3ヶ月の実績を見て、「えっ!こんなに少ないの!?」と思うかもしれませんが、私自身は大満足です。

記事も2日に1本更新でき、閲覧数も順調に増えてきてるので、これからの努力次第でもっと増えると確信しています。

収益については、まだ本格的に始めておらず、必要だと思うものを自分なりに紹介しているだけなので、1円以上あるだけでも涙が出るほど嬉しいです。

もちろん、稼げるジャンルで、しっかりマーケティングしながら運営していると、初月から収益をあげれるんじゃないでしょうか。
私がよく参考にしている『Tsuzuki Blog』だと、本格的にブログを始めてから1ヶ月で、私以上の利益が出ています。

2019年1月1日〜1月31日のTsuzuki Blogの収益は、、、
売上:3,805円
閲覧(PV)数:3,096
更新数:15本

出典:【運営レポート】ブログ1ヶ月目のご報告まとめ




2.3ヶ月間でやったこと

ここからは、先ほどの実績を作るために、ブログ開始から3ヶ月目までにやったことを紹介します。

【deidei】

主にやったのは、大きく3つ!

  • ブログ開設
  • 記事作成
  • PVを増やす施策の実行

具体的にどんなことをしたのか、詳しく説明します。

2-1 ブログ開設

ブログを始めるにあたって、記事を書く前にしたことはこの5つです。

  • 何が必要かリサーチ
  • 自分のページを持つ
  • 収益化に向けたサービス登録
  • サイトジャンル決定
  • 記事の書き方を調べる

何が必要かリサーチ

【deidei】

「さあ、ブログを始めよう!」と意気込んでも、完全初心者は何から始めればわかりませんよね。

だから、まずは最低限必要なものをリサーチ

ブログを始めるために必要なことを知るために、

  • マナブさん
  • ヒトデさん

この2人が出しているYouTube動画を視聴しました。

本当にわかりやすくかみ砕いて教えてくれるだけでなく、実際に成果も出しているので説得力がすごいです。

【deidei】

YouTubeで全体像をつかんだ後は、実際にどんなブログを書いているのかも参考にしましたよ!

参考にしたブログは、

先ほど紹介したYouTubeの方が運営しているブログだけでなく、マナブさんが他の動画で紹介してた『Tsuzuki Blog』も参考になりました。

ちなみに、リサーチをするときに書籍は読んでません
理由は3つです。

  • すぐやめるかもしれないから
  • すぐに始めたかったから
  • ブロガーおすすめ本が多すぎるから
【deidei】

YouTubeとブログだけでも最低限の知識は得られるので、まずは始めてみることを優先しました!

特に、私と同じく飽き性の人は、まず無料で情報収集をして、実際にブログを書いてみてから、知りたいことに関する本を買ってみると無駄になりませんよ。

自分のページを持つ

【deidei】

何が必要か分かったので、さっそくブログを開設!

私は完全初心者で、インターネットのこともよくわからないですが、それでもブログは始められます!

まずは自分のドメインを取得しますが、大きく2つのやり方があります。

  • 無料のブログサービスを使う
  • 有料でドメインを買う

※ドメインなどの用語について知りたい方は、別のサイトを参考にしてください。ちなみに、私がわかりやすいと思ったのは、こちらのページです。

副業で収益化するのであれば、有料ドメインをおすすめしているブロガーは多いです。

【deidei】

でも、続くかどうかもわからないのに有料のサービスを使うのは気が引けたので、まずは無料のブログサービスからスタートしました!

無料のブログサービスは探せばたくさん出てきます。
その中でも有名なものはコチラ。

  • はてなブログ
  • ライブドアブログ
  • Amebaブログ
  • Seesaaブログ
  • FC2ブログ

実際に使ってみたけど、やっぱり収益化目指したかったので、2020年7月に、有料のドメインを購入して、WordPressを使ったブログを始めました

そのためにはまず、レンタルサーバーを選ばないといけません。

主なレンタルサーバーはコチラ

【deidei】

私が使っているのはmixhostです!

クイックスタートを使えば、ブログ完全初心者でも数時間あればWordPressでブログを書ける状態になります。

各サーバーの特徴を知りたい方は、YouTubeなどで検索してみてください。

また、ドメインとかサーバーとか、難しすぎて知恵熱が出そうって方は、はてなブログの有料版もおすすめです。

はてなブログの有料版を使って収益化しているブロガーさんも結構いますよ。

どの始め方でもいいと思いますが、完全初心者が選ぶ時の決め手にすべきなのは、たくさんの情報がネットにあること

だからこそ、私はWordpressを使うことにしました。
はてなブログも使っている人が多く、Googleなどで検索したらほしい情報が見つかりやすいかもしれません。

サイトジャンル決定

【deidei】

ブログを書く準備ができたら、発信内容を決めないと!

副業でブログをしとうと思ったら、稼げるジャンル知識があるジャンルが良いと、いろんな人が発信してます。

今までの自分を振り返って、人に発信できることは何か真剣に考えた結果、思いついたのがLGBTに関するブログです。

決め手は、人生の中で一番長く考えてきたテーマだから。

もちろん他にも思いついたものはあります。

  • ラーメンに関するあれこれ
  • 引きこもり生活を快適に過ごすための情報
  • イラストロジック・ナンプレなどのパズル
  • ペット関連(主に鳥)
  • 書評ブログ  など…

これらを『はてなブログ(無料)』で書いてみましたが、まっっったく書けませんでした。
なぜかというと、発信したいと思わなかったから。

自分が書いたところで、もっと詳しくて良い記事がすでにあったり。
書いたものを読んで、こんなの自分でも読まないなと思ったり。

そんな試行錯誤も重ねたうえで、LGBTだけが残りました。

《収益化に向けたサービス登録》

【deidei】

テーマが決まったから、さっそく書こう!
っとその前に、副業としてやるなら、どうやって稼ぐかも考えないといけませんね。

ブログで稼ぐ人のほとんどが、アフィリエイトによって収益を出しています。

そもそも、アフィリエイトとは何かというと、

アフィリエイトとは、インターネットにおける「成果報酬型の広告」です。
企業は自社の商品やサービスを拡販するマーケティング手法のひとつとして、成功報酬型広告を配信するアフィリエイト・サービス・プロバイダ(以下、ASP)を通してアフィリエイト広告を出稿します。
出典:アフィリエイトとは?仕組みと報酬振込までの流れ

要は、モノやサービスをブログで紹介して、ブログ読者が紹介したモノやサービスを利用されると報酬が発生することです。

このアフィリエイト広告を探すために、ASPに登録します。

【deidei】

私の場合、どんなモノやサービスを紹介したいかを考えて、4つのASPに登録しています。

アフィリエイト以外にも、読者が広告をクリックするだけで報酬が得られるものもあります。

それが、『Googleアドセンス』
ただし、審査に合格しないとGoogleアドセンスの広告を掲載できません。

【deidei】

このブログでも、Googleアドセンスの審査に10回以上挑戦していますが、何度やっても通りません…

11月は、このGoogleアドセンスに合格することが目標になりそうです。

記事の書き方を調べる

【deidei】

ここまで準備したら、あとは記事を書いてみんなに見てもらうだけ!
でも、文字ばっかりの記事だと読みづらいですよね?

そのため、Wordpressでの記事の書き方を調べました。

1記事目の時に調べたのはたったこれだけです。

  • 見出し
  • 目次
  • 太文字
  • 箇条書き
  • 他のサイトへのリンク
  • 画像挿入
  • 引用

今読んでくれている記事のような、表・マーカー・囲い枠などは、これをやりたい!と思ったときに調べるようにしました。

HTMLとCSSを少し勉強するだけで、簡単な装飾くらいはできるようになります。

2-2 記事作成

【deidei】

やっと記事作成です。
ここでは、私がどのように記事を書いているかをご紹介します!

記事内容を決める

サイトのジャンルを決めた。
記事の書き方もわかった。
じゃあどんどん書いていこう!

とはいえ、ブログ初心者だと何を書けばいいかもわかりません

そんな時に頼りになるのが『ラッコキーワード』

ブログジャンルに関係のあるワードで検索をかけると、Googleで検索されているキーワードを知ることができます。

例えば、『FTM』で検索すると、

  • ftmとは
  • ftm 手術
  • ftm パスグッズ
  • ftm イケメン
  • ftm ホルモン注射   など…

『FTM』に関連するキーワードが表示されます。

なので、この中から自分が書けると思ったキーワードに関する記事を書いていきました。

※FTM:生まれた時は女性で、自認している性別が男性のトランスジェンダーのこと。Female to Maleの略

記事作成手順

【deidei】

キーワードを決めて、実際に書き始めようと思っても、どうやって書けばいいかわからない…

何にもない状態から記事を書くことが初めての経験だったので、1記事目を書く時の私がこの状態でした。

とはいえ、60記事近く書いてきた中で、自分なりの記事を書く時の流れは、ある程度決まってきました。

  1. キーワードor書く内容を決める
  2. どんな人に向けた記事かを考える
  3. その人の知りたいことを考える
  4. どんな情報が必要か考える
  5. 見出しを決める
  6. タイトルを決める
  7. 各見出しに書く内容をざっくり決める
  8. 最後のまとめを書く
  9. 見出し以下の本文を書く
  10. 装飾(マーカー、図表など)を入れる
  11. 記事を最初から最後まで読む
  12. わかりにくいところを修正する
  13. 記事を公開

まずは誰のどんな悩みを解決する記事かを徹底的に考えています。

そのあとに、どんな情報があれば、悩みが解決するのかをリストアップして見出しを作ります。

タイトルは記事の内容が何となくわかってから決めています。
そうすることで、記事の内容とタイトルがちぐはぐになりにくいです

とはいえ、まだブログを始めて3ヶ月なので、記事の書き方は勉強中。
さらに良い記事にしていくため、試行錯誤していきます。

記事作成時間

【deidei】

文章を書くことが苦手なブログ初心者が実際に記事を書くと、かなり時間がかかります。

記事作成時間は、文字数や内容によって様々です。文字数が多いと長くなるし、体験談がメインの内容だと短くなります。

このブログでは、大体1500文字~3000文字の記事が多いですが、これくらいの文字数の記事を作成するのには、4時間~12時間でした。

12時間ってことは、ほぼ1日中記事を書いてることになります。
めちゃくちゃ時間かかってますよね。

2-3 PVを増やす施策の実行

【deidei】

残念ながら、記事を書いただけでは誰にも見られません。
たくさんの人に見てもらうために、3ヶ月間いろんなことを試しました。

始めの1記事を公開しただけでは、1日で数回しか見られませんでした。
当然の結果ですが、とてもショックです。

なので、PV数を増やすために私がしたことはコチラ。

  • SNSで記事を紹介
  • 関連記事・人気記事の表示
  • SEO対策

SNSで記事を紹介

記事を書いて公開しただけでは、その記事が存在していることすら誰も知りません。
ならば自分からSNSで積極的にアピールするしかないですよね。

【deidei】

今までSNSを使ったことがないアナログ人間でしたので、どのSNSを使えばいいか考えるところから始めました!

Facebook、Twitter、Instagramなど、一度に始めてしまうと挫折することが目に見えていたので、Twitterに絞ってブログの更新を発信していきました。

Twitterに決めた理由は3つ。

  • 利用者が多くて活発に交流が行われていること
  • テキストでの発信が中心であること
  • 拡散されやすいこと

実際に、Twitterでブログ更新をお知らせすると、1日10PV~20PVくらいにはなりました。

30記事くらい公開された頃、ブログ更新のお知らせをしていない日はあまりPVが伸びなかったので、過去の記事を紹介するbotを作りました。

Twitterのbotは、『metabirds』を使って設定しました。

このbotを使って、過去に更新した記事を3時間ごとにツイートしたところ、記事更新のお知らせに関係なく、安定して20~30PVくらいになりました。

さらに、Twitterをやっていない人も見てもらいたかったので、『にほんブログ村』にも登録しました。

ブログ村からも見に来てくれる人が増えて、1日に最低50PVくらいになりました。

関連記事・人気記事の表示

【deidei】

せっかくブログを見に来てくれたなら、他の記事も見てほしい。

Twitterから見に来てくれた人が、1つの記事だけしか見ないのはもったいない。

なので、他の記事にも興味を持ってもらうため、関連記事・人気記事を表示するようにしました。

関連記事は、この記事を見てくれた人が興味を持ちそうな記事、内容の近い記事などを選んで表示しています。

これによって、直帰率が平均70%くらいになり、PV数も少し増えていきました。

直帰率とは、1 ページのみのセッション数をすべてのセッション数で割った値のことです。つまり、すべてのセッションの中で、ユーザーが 1 ページのみ閲覧して、Google アナリティクス サーバーに対するリクエストを 1 回のみ発生させたセッションが占める割合のことです。

出典:アナリティクスヘルプ 直帰率

SEO対策

【deidei】

Twitterやブログ村からだけだと、更にPVを増やすのは難しい。
Googleなどで検索する人も見てもらえるようにしないと!

私が誰かのブログ記事を読むときはたいてい、なにか知りたいことがあって検索するとき。

それなら、このブログも検索して上位表示されたらたくさん見に来てもらえるんじゃないかと思い、SEO対策を始めてみました。

ブログ初心者なので、そもそもSEOって何ぞやというところからのスタート。

SEOとは「検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)」の頭文字を取った略称で、優良な被リンクを集めたり(外部施策)、ユーザーに価値あるコンテンツを提供し、適正に検索エンジンにページ内容を理解・評価されるよう技術的にWebページを最適化(内部施策)することで、GoogleやYahoo!などの検索エンジンでキーワードが検索された場合に、自サイトが上位に表示されるようにすることを意味します。

出典:SEOとは? 押さえておくべき24のSEO対策方法とポイント

ただ、SEO対策は一つの正解があるわけではなく、完全初心者が理解するのにはとても時間がかかりそうです。

とはいえ、何も対策しないことには見てもらえません。
私が実際にやったことはコチラ。

  • SEO対策についてのYouTube動画視聴
  • Google Search Consoleを導入
  • 検索順位のチェック
  • 上位表示のサイトを見る
  • 公開中の記事を修正

『Google Search Console』は、Googleがサイトを見つけやすくしたり、どんな検索キーワードで自分のブログに来てくれているかがわかるものです。

Google Search Console は、Google 検索結果でのサイトの掲載順位を監視、管理、改善するのに役立つ Google の無料サービスです。Search Console に登録しなくても Google 検索結果にサイトが表示されるようにすることはできますが、Search Console に登録することで、Google のサイトに対する認識を理解し、改善できるようになります。

出典:Search Console の概要

これにより、公開している記事の表示順位を把握したり、表示された回数・実際に見てくれた回数を確認して対策を立てました。

他に検索順位を確認する手段として、『ランキングチェッカー』も使いました。
先ほどの『Google Search Console』がGoogleのみの検索順位がわかるツールに対し、『ランキングチェッカー』はGoogleだけでなくYahoo!、bingの検索順位も確認できます

記事のキーワードを実際に検索してみて、上位表示されているサイトも参考になりました。

自分とどこが違うのか。
どう直せばいいのか。
そもそもキーワードが間違ってないか。

上位に表示されてるサイトをヒントに、すでに書いた記事を修正したところ、『bing』では、公開している記事の半分以上が10位以内に入るようになりました。




3.ブログ運営から学んだこと

実際にブログを3ヶ月続ける中で学んだことはコチラ

  1. 苦手なことでも克服できる
  2. 継続の難しさ
  3. 独りよがりの発信はNG

3-1 苦手なことでも克服できる

【deidei】

文章を書くことがずっと苦手でした。
でも、徹底的に書き続けたら、苦手意識が和らいでいきました。

50記事くらい書いたころには、自分なりの記事作成手順ができ、記事をスラスラ書けるようになりました。

どんなことをどのように書けばいいかわからなかった3ヶ月前に比べると、書く力がついてきたと思ってます。

かといって、読んでくれる人の心に刺さる・問題が解決するような記事を書けるようになったわけではありません。

これからもコツコツ記事を書きつつ、書く力をつけていきます。

3-2 継続の難しさ

【deidei】

飽き性の私にとって、ブログを始めた時の不安は、”継続できるか”でした。

平日は仕事をしているサラリーマンなので、ブログを続けるのは、時間的にも体力的にも結構大変でした。

記事作成に最長12時間かかることもあり、新しい記事を出すのに数日かかるときもあります。

もちろん、サラリーマンの仕事が忙しすぎてさぼってしまったことも、たくさんありました。

でも、3ヶ月間続けることができたのは、継続するコツを自分なりに見つけたからです。

  • やらないことを決める
  • 明確な目標による動機づけ
  • 習慣化
  • 完璧主義をやめる
  • 好きなことをする

やらないことを決める

【deidei】

サラリーマンしながら、ブログもやろうと思ったら単純に時間が足りません

ブログを書きたいなら、時間を作るしかないですよね。

それなら、他のことに使っている時間をやめないといけません

私がブログの時間を確保するために、やらないと決めたことはコチラ

  • 電車移動中のSNSをやめる
  • できる限り会社への通勤をなくす
  • 19時以降は残業しない
  • スマホを1時間以上続けて見ない
  • YouTubeを標準速度で見ない(必ず2倍速)

これだけでも1日3時間くらいの作業時間を確保できました。

明確な目標による動機づけ

【deidei】

明確な目標を立てることで、何をやるべきかはっきりして、すぐ実行できるようになりました!

ブログを始めたばかりの頃は、何も考えずに記事を更新しているだけでした。
それだと見てくれる人も少なく、次第にやる気もなくなり、記事を書く頻度も下がってしまいます。

それでは継続できないので、明確な目標を設定しました。

”明確な”とは、数字で決めること。

  • ○日までに○記事書く
  • ○PVを達成する  など

数字を使ってゴールをわかりやすくすると、何をすればいいか考え、実行し、評価し、更に次の目標を立てられます
簡単に言うと、PDCAをまわすことができます

自分が何をすべきかはっきりしているほど、実行しやすくなり、結果的にブログを継続することができています。

習慣化

【deidei】

時間を確保して、目標を設定しても、なかなか続けられないのが飽き性。
それなら習慣にしてしまおう!

  • 朝と夜に歯磨きをする
  • 朝昼晩の3回食事をする
  • 朝から夜まで仕事をする
  • 夜に寝て朝に起きる

毎日続けていることには共通点があります。
それは、何も考えなくても毎日同じような時間におこなってるってこと。

それならブログも習慣化するのが一番なんじゃないか?と思い、19時~22時まではブログを書くと決めました。

ブログを書く時間を決めたことで、何も考えずにブログの作業をできるようになりました。

完璧主義をやめる

【deidei】

習慣化して毎日作業をしようと思っても、さぼっちゃうときはあります。

1度さぼってしまうと、次の日も、その次の日も、そのまた次の日も…
とさぼっていき、最終的にはやろうとしてたことすら忘れてしまいます。

私はいろんなことに手を出しては、上記のパターンでやらなくなるのがほとんどでした。

そんな私が継続するために意識したことは、完璧主義をやめること

毎日3時間作業する!と決めたのにさぼってしまうと、「やっぱり自分は継続できない人なんだ…」と考えるのではなく、「そんな日もあるよね」と楽観的に考えるようにしました。

さぼった次の日には、何事もなかったかのように作業ををすることで、ゆる~く継続することができています。

やりたいことをする

【deidei】

私にとっては継続するための絶対条件です!

ブログを始める前、仕事以外の自由な時間は自分が楽しいと思う趣味などに使っていました。

でも、1日3時間の時間を確保するなら、趣味の時間も削る必要があります。

楽しい時間をあきらめて捻出した時間を楽しくないこと・やりたくないことに使ってると、やっぱり楽しいことをしたくなりますよね。

ならば、趣味と同じように楽しいこと・やりたいことにしてしまえば継続できるんじゃないでしょうか。

私の場合、書くことが苦手でやりたくないと思ってましたが、
記事を読んでくれる人がいる
Twitterでいいねしてもらえる
参考になったと言ってもらえる
そんな風に楽しいと思えることが増えてくると、自然に続くようになりました。

3-3 独りよがりの発信はNG

【deidei】

書きたいことだけを書いた記事は、ほとんど読んでもらえませんでした。

頑張って書いたのに、誰にも読まれないのは悲しいですよね。

どうやったら読まれる記事になるかを知るために、まず自分ならどんな記事を読みたいかを考えてみました。

  • 悩みが解決するもの
  • 知らないことに気づけるもの
  • 頑張って読まなくても理解できるもの
  • 文字ばかりじゃないもの
  • タイトルを見て興味を持てるもの

読みたい記事を基準に、自分の記事を見てみると、全く当てはまりませんでした。

この事実に気づいてから、「どんな悩みに対して、自分の経験などから、どうすれば解決できるのか」を考えて書くようになりました。

また、記事の読みやすさ、興味を引くタイトルにも心がけるようにしました。

 
 


4.次の3ヶ月間で達成する目標

【deidei】

次の3ヶ月間(2020年11月~2021年1月)で達成する目標を宣言します!

  1. ブログを継続する
  2. 月平均15記事以上更新
  3. 月4000PV達成
  4. Googleアドセンス合格

とてもレベルが低いですが、ブログを継続することが一番の目標です。

3ヶ月間続けたことで、ちょっとした達成感を感じていますが、この達成感に満足してやめてしまわないよう、気を引き締めて続けていきます。

【deidei】

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
次の運営レポートで会えるよう、これからもブログを頑張ります!




← トップページに戻る